blog

ビンゴの時速を少し向上させる方法/走る時間確保の重要性

  • 公開日:2019.07.31 / 更新日:2021.04.30


ビンゴ形式でポイントを稼ぐためにはとにかく時間がかかります。走るリソースとなるゼリーバーはもちろん必要ですが、それ以上に時間が必要です。ゼリーバーは潤沢なのに、走る時間が無いために目標ポイントを稼げないこともざらにあります。

ビンゴ1枚取り高めボーダーで2億~4億pt。それだけ稼ぐには本気で走れば5~6時間あれば可能です。稼ごうと思えば1日で稼げるポイントです。プレミアム撮影(ライブ)が出た回数で変動しますが私の場合は手動営業で時速6000万pt~8000万pt程度です。
(本気で走ると言うのはプレミアム撮影がきても時間回復を利用せずひたすら成功させ続けるということ。プレミアム撮影発生→撮影終了時間ギリギリまで放置し体力とAPを回復→放置しておいたプレミアム撮影成功させ再度ボナタイ突入、これを繰り返すとアイテム節約になる。プレミアム撮影を放置せずすぐに成功させるとアイテム効率より時間効率を優先して走ることになる)

問題は2枚取り以上です。

高ボーダーになると10億ptを軽く越えます。15億pt以上に伸びるケースもあります。15億ptになると本気走りを24時間以上行わなくてはいけません。日割り計算で走っても、イベント期間中に十分に走る時間と日数を確保できないこともあるでしょう。

ビンゴ形式は潤沢なゼリーバーを所持し、何より時間をかけた人が高い順位に行くことができます。マラソンのメガフォンのような時間短縮できるアイテムはありません。

しかし、できる範囲で速度を上げることはできます。

劇的に速度を上げることはできませんが、ある程度は速度向上できますので私が知っている方法を列挙しておきます。

【追記】
2021年4月30日の仕様変更によりアイテム使用時の回復が最大値を超えるようになりました。仕様変更前と仕様変更後で分けて記載しました。

目次
  1. 営業中
    -手動営業にする
    -ハーフゼリーを2つずつ使う、またはフルゼリーを使う【仕様変更前・後】
  2. 撮影(ライブ)中
    -フルバーを使う【仕様変更前・後】
    -アピール〇〇アイテムを使う
    -特効カードや総合力の高いカードを使い、高いアピール力で叩く
  3. 全般
    -ブラウザのブクマ機能を使う
    -ネット接続の通信速度を上げる
  4. 後記:ビンゴ形式はとにかく時間が必要

営業中

手動営業にする

営業自動進行は本来タップしないと進行しない営業を自動で行ってくれます。演出スキップもあって便利です。でもぶっちゃけ手動営業のほうが早いです。

自動営業だとアイドルの営業時台詞がギリギリ読めるくらいですが、手動だと早すぎて読めません。体力回復や差し入れなどの営業結果演出も「信頼度UP!」とかの文字表示が最後まで出切るまでに次ページのロードが始まります。

手動営業タップする時はタタタタタタタとできるだけ早く連打します。演出に合わせてタイミングよくタップするのもありかなと思うんですが、タイミング合わせが難しいので。

【手動営業への切り替え方法】
右上メニュー → マイデイータ内設定 → 営業自動進行設定 → 営業自動進行『[OFF]にする』にチェックして『設定を変更する』ボタンをタップ

ハーフゼリーを2つずつ使う、またはフルゼリーを使う

【仕様変更前(~2021年3月31日)】
つまり体力が不足した時、体力が全回復するようにゼリーを使うということです。フルゼリーは通称で、体力を100%全回復するゼリーのことですね。アイテム名はバイタルゼリーまたはマイバイタルゼリーです。

アイテムを使用する回数を極力減らし、使用に必要な時間やタップ回数を減らしていきます。体力10でもフルゼリーを使うのでその分残存体力がもったいないですが、アイテム効率を捨てて時間効率を優先します。1つのフルゼリーで短縮できるのはほんの少しの時間ですが、それが1時間2時間と積み重なっていくと大きな差になります。

2枚取り以上でなくても、1枚取りでも利用できる方法です。時間に余裕がある時はハーフゼリーでポイントを稼いでおいて、ラストの追い込みなど速度が必要な時にフルゼリー消費に切り替える利用法です。

【仕様変更後(2021年4月30日~)】
仕様変更後は、アイテム使用時に最大値を超えた回復分体力も保持されます。

アイテム使用時の超過回復分が無駄にならなくなったので時間短縮したい時は、どんどん使って行きましょう。

撮影(ライブ)中

フルバーを使う

【仕様変更前(~2021年3月31日)】
フルゼリーを使う目的と同じです。タップ回数を減らします。「フルバー」というのは通称で、ゲーム内のアイテム名はマイアピール・バーまたはアピール・バーです。「アピール力を100ptまで回復する」アイテムです。

個人的にバーはゼリーよりも短縮できる時間が大きいのではないかと思います。ボルテージの大きいライブになると2~4回アピールしなくてはいけないので、回数が多い分時間短縮する機会が多いからです。

ミニバーだと使用アイテムを選択タップした後に、何個使うか選択タップしないといけないません。フルバーだと使う個数を選択する画面が出てこないので、使用アイテムフルバーを選択タップした後、すぐさま『アピール開始』をタップできます。

フルバーを使うと、何個使うか判断する時間・個数をタップする時間、この2つを短縮できます。

【仕様変更後(2021年4月30日~)】
仕様変更後は、アイテム使用時に最大値を超えた回復分APも保持されます。「アピール力を100pt回復する」アイテムとなりました。

例えばアピール力11ptの時にマイアピール・バーを1個使ってアピール力を100pt回復させると、アピール力は111ptになります。この状態でアピール開始してアピール力を100pt消費すると、11pt残ります。

ですので、アイテム使用時の超過回復分が無駄にならなくなりました。超過分を気にせずバーを使えるようになったということです。時間短縮したい時は、どんどん使って行きましょう。

アピール〇〇アイテムを使う

こちらは撮影(ライブ)を成功させるために必要なアピール回数が減ります。

14コストSR+デッキだとハイパーのどの撮影も通常2~5回アピールしないといけません。ベースアピール値を上げることでアピール回数を減らします。減らすとアピール後の演出全てを短縮できます。カットイン~アピール中~アピール結果までの一連の演出全てをなくすことができます。

特効カードや総合力の高いカードを使い、高いアピール力で叩く

目的はアピール〇〇アイテム使用と同じです。撮影(ライブ)成功に必要なアピール回数を減らします。

特効カードはガシャR・SRだけでなく誕生日特効も該当します。特効が無い場合は、16コストSR+をデッキに入れたり、同アイドル敷き詰めデッキを使ったり、特化ステータスが合っているアイドルでデッキを組んだりします。

私の経験では、14コストSR+デッキの誕生日特効で全速力したら上手くいくと時速1億pt稼げました。手動営業タップでミニバーとハーフゼリーを使用して走りました。だいたい時速8000万pt以上は安定していたかなと思います。

全般

ブラウザのブクマ機能を使う

ライプロのチケット100枚もぎり経験がある人は使ったことがあるかもしれません。ライプロの場合は、イベントトップページをブックマークしておいて、ライブ開始ボタンをタップしたらブクマからトップページに飛んでライブ中演出をスキップするやつです。

ビンゴの場合は、イベントトップをブクマして営業でマスを空けた後のNormalなどの演出をスキップする方法と、撮影(ライブ)結果ページをブクマしておいて撮影(ライブ)中演出をスキップする方法の二つを併用します。

連打とブクマスキップどちらが早いかはブラウザによって変わると思います。自分が使っているブラウザの機能をどうやって利用するか考えたり、使い勝手の良いブラウザを探してみてください。最近はマウスジェスチャーで予め設定したウェブページにアクセスできるブラウザもあります。

ネット接続の通信速度を上げる

何言ってんだこいつはと思われるかもしれませんがマジです。というか通信制限や読み込み速度の遅い回線を利用したことがある人はよく分かると思います。

通信速度を上げることで、次ページ移行など読み込み速度を上げます。

具体的な方法は、プレイ速度はブラウザ版が最も早い(私の環境では)ので、例えば受信子機であるスマホを最新機種に買い替えるなど。AndApp版もそこそこ早いのでPCの無線接続を有線接続に変えてみるのもありかもしれません。

自宅Wifiで接続しているなら回線速度の速い会社に契約変更する、無線LAN親機を最大通信速度が高い回線に対応したものに替える、など。

無線LANの通信規格や各スマホ機種がどの通信規格に対応しているかなど、私は詳しくないので、ググったり以下リンク先のような専門的に解説しているサイトさんの説明を読んでください。

IEEE802.「11b / 11g / 11a / 11n / 11ac / 11ad / 11ax」って何?|ネットの知恵袋|フレッツ光公式|NTT西日本

無線LANの規格と通信速度の関係-ELECOM WEB SITE!

どれほど速度向上を見込めるかはわからないので、イベントを走るためにわざわざ最新に買い替えるかの判断はお任せします。買い替え費用でスタダとラスパを買ったり特効目当てでガシャ回すこともできでしょう。その辺は自己判断で。

通信速度が遅いと感じている人は、今現在の自分の接続方法を詳しく調べてみてもいいのではないでしょうか。また、自宅Wifiが使えず端末の契約内容で通信速度が遅くなる可能性がある人などは通信速度がビンゴを走る速度に影響することを加味しておいたほうが良いと思います。

後記:ビンゴ形式はとにかく時間が必要

いくつかの時間短縮方法を組み合わせることで少しずつ速度を向上させることができます。

私は1枚取りだと普段は自動営業とブクマを使用し、終了時間間際の順位争いになったらフルのアイテム使用をして手動営業する、といった感じです。1枚取りは2枚取りほどポイントを稼がなくてもできるので、わざわざ時間短縮しなくても可能なんですけどね。基本は自動営業で、ボナタイ継続が上手くいかない時は手動営業とブクマにしてます。

大幅に時間短縮できる方法が無い以上、ビンゴ形式は極めると『かけた時間がそのままポイントになる』と言っても過言ではありません。2枚取り以上に挑戦したことがある人はこのことを痛いほど実感していることでしょう。

速度を出すためにフルゼリーやフルバーを使う、特効目的でガシャを回すなど、課金でどうにかなる部分もあります。しかし同条件ならばより時間をかけた人がよりポイントを稼げます。

紹介した方法で多少なりとも時間短縮はできますが、冒頭で書いたとおり劇的に変えることはできません。

ビンゴ形式を2枚取り以上することになったら、『アイテムの確保』と同時に『走る時間の確保』も必須です。



ページ移動

同じカテゴリ/タグの記事

ユーティリティ

ブログ案内

管理人 / ゆゆ

モバエムの攻略覚書を書いたり、SideMの情報をまとめたりしています。更新はゆっくり。

ブログ内検索

Feed

初心者の方へ

モバエムを進めるうち、好きなアイドルのイベントがきたら頑張りたいと少しでも思い始めたら

  • ◆イベントに参加してゲームシステムに慣れる
  • ◆ゼリーとバーを貯める
    (アイテム画像の背景が青いやつ)
  • ◆恒常SR+デッキを作る、必ず信頼度とレベルを最大にしてからチェンジする
    (通称:MMチェンジ)

この3つを重点的にやってください。無課金の範囲でできます。イベントが来る前から準備しましょう。

他サイトリンク

モバエムお役立ちサイト紹介

SideM今後のスケジュール

最終更新日:2021/8/28

★CD/BD★
8月4日

THE IDOLM@STERシリーズ イメージソング2021「VOY@GER」【SideM盤】』発売

9月29日

THE IDOLM@STER SideM GROWING SIGN@L 01 Growing Smiles!』発売

11月3日

THE IDOLM@STER SideM PRODUCER MEETING WELCOME TO PLEASURE 315 G@RDEN!!! EVENT Blu-ray』発売

★ラジオ/生配信★
毎週金曜 21:00~

『ラジオ315プロNight!』
パーソナリティは隔週交代

ニコニコ生放送

毎月第2・4月曜日 18:00公開予定

『アソビストアpresents
THE IDOLM@STER SideM
Passion on the Station(エムパス)』

アソビストア特設ページ

★ライブ/イベント★
2021年2月6日・7日

『バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル 2nd』出演
※開催延期

公式サイト

2021年8月21日・22日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side HOKKAIDO』開催
※開催延期

2021年11月6日・7日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side KOBE』開催

2022年1月8日・9日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side TOKYO』開催

公式サイト

■ 広告 ■