blog

【初心者向け】初めてすぐやってしまいがちなやっちゃいけないこと

  • 公開日:2019.04.16 / 更新日:2021.03.05


後々必要になるのに無知ゆえに貴重なアイテムを使ってしまう。

新しいゲームを始めるとそんなことがよくあると思います。私もMマスコラボ目的で始めたグラブルでダマスカス鋼をリヴァ短剣に使ってしまい後日アチャーとなりました。

初めのうちは自分で色々試してみると良いと思いますが、かといって後悔したくない方のために思いつく限り「何も考えずにやっちゃいけないだろ…」ってことをまとめました。

※※※後から詳しい解説を追加する予定ですが取り急ぎ解説※※※
「UPCの設定」はしておいてください。
上部メニュー>お仕事枠>「UPC」>プロデュースユニット選択画面のユニットロゴ並んでるところから気になるユニットを選んで「プロデュースユニットに設定する」ボタンタップでできます。
サイメモと同じく設定しておくだけで、通常営業したりイベント営業したりライブしたりするだけでバーなどアイテムが獲得できます。設定しておくだけしてください!

【2021/03/05:細かな文言修正】

目次

  1. レベルと信頼度をMAXにしてからチェンジ!する
  2. マイってついてないゼリーとバーは使わない
  3. スペシャルおみやとユニットおみやは走る時に使う
  4. 応援メガフォンは貯める
  5. アピール〇〇とPスキルは使わずイベント終了後にゼリーに交換する
  6. パネルミッション交換は応援メガフォンとアピール〇〇とPスキルを優先する
  7. Pエンブレムをすぐ交換しない
  8. 失くしたくないカードはロックする
  9. 『Side Memories』の進行アイドルを設定してからイベント参加する
  10. まとめ

tips:プラチナスカウト券は使っても良い?

1.レベルと信頼度をMAXにしてからチェンジ!する

イベントに参加してもらえた限定カード。チェンジ後かっこいいからすぐチェンジさせたいですよね。

ダメ!!!!
2枚手に入ったからってすぐチェンジしちゃダメ!!!
プラチナスカウト券からきたドラスタとFRAMEのSRもダメ!!

「レベル」と「信頼度」を最大まで上げてからチェンジして!!!!!

カードのVocal値などのステータスは『レベル』と『信頼度』を上げることで数値を上げることができます。2つを最大まで上げることで、カードステータスを最大値にできます。

チェンジ後のステータスは、元になるチェンジ前2枚のステータスを引き継ぎます。例えチェンジ後にレベルと信頼度を最大値にしても、元カードによってステータスに差が出ます。

例として『N 蒼井享介』のレベルと信頼度を全く上げなかった場合と、MAXにした場合にチェンジ後のMAXステータスがどう違うのか検証しました。

画像は順番に以下それぞれのスクリーンショットです。

①チェンジするアイドルとパートナーアイドル
②チェンジ直後
③チェンジ後にレベルと信頼度をMAXにした状態

レベルと信頼度を全く上げずチェンジ!した場合

信頼度レベル0でチェンジ 信頼度レベル0でチェンジ結果 信頼度レベル0でチェンジして信頼度レベル最大

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

レベルと信頼度をMAXにしてチェンジ!した場合

信頼度レベルMAXでチェンジ 信頼度レベルMAXでチェンジ結果 信頼度レベルMAXでチェンジして信頼度レベル上げた

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

上記2パターンのチェンジ後MAXステータスを比較すると

●レベルと信頼度を全く上げずチェンジ!した場合
レベル:30
信頼度:100
Vocal:664
Dance:1036
Visual:1137

●レベルと信頼度をMAXにしてチェンジ!した場合
レベル:30
信頼度:100
Vocal:750
Dance:1171
Visual:1284

どちらもチェンジ後のレベルと信頼度を最大値にしているのに、チェンジ前のステータスによって差ができています。

始めたばかりの頃はRやR+でも戦力になるので、チェンジ前からしっかり最大値にしましょう。特に、イベントで取得できるカードにはユニット編成に入れると「イベント特効」というアピール値がイベント中のみ上がるカードがあります。イベント中しか使えない!と焦ってすぐチェンジしてしまわないようにしましょう。

ちなみに、レベルと信頼度をMAXにしてチェンジさせたカードは「MMチェンジ」と呼ばれています。「M」はMAXの「M」です。『レベルもMAX、信頼度もMAXにしたうえでチェンジしましたよ』という意味ですね。使いどころとしては、トレードする時にチェンジ後のカードだとトレード相手に「MMですか?」と確認されたりします。

チェンジ!する時に確認する項目

maxchangecheck.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

上記はチェンジ!する時の最終確認画面です。背景がオレンジの『チェンジ!する』ボタンを押すとチェンジしてしまい後戻りはできません。

この画面でステータスを上げ切っていないのにチェンジしてしまわないか、よく確認しましょう。

私は以下の項目を確認してから『チェンジ!する』ボタンを押しています。

①レベルは双方とも最大値か
②成長度は双方とも100%か
③信頼度は双方とも最大値か
④信頼度横のハートマークは全てピンク色になっているか
⑤Vocal・Dance・Visualは双方同じ値か

ざっくり言うと、2枚のステータスが同値かを確認しています。レベルと信頼度が2枚ともMAXになっていればVocal値なども同値になるはずなので、⑤を最終確認としています。

特技はLV.1のままチェンジしてしまって大丈夫です。特技レベルはチェンジ後のステータスに引き継がれず全く関係しません。特技レベルを上げるのはチェンジ後にしてからでかまいません。

ちなみに、特技レベルは特技を持つカードをレッスン相手にすると確率で上がります。レッスン時に上昇するかどうかの確率は表示されません。基本的に『恒常R』と呼ばれるいつでも入手可能なRカードをレッスン相手にして特技レベルを上げていきます。

Nは信頼度とレベルを上げずにすぐチェンジして良いです。特殊な効果を持つカードが無く、育てても戦力にならないからです。基本的にNはRとSRのレベルを上げるために使います。N山村賢もレッスン相手にすると経験値が得やすいだけです。

Nは限定ボイスがあるので聞きたい人は信頼度を上げて信頼度MAXセリフを聞きましょう。1種類のカードを初めて信頼度MAXにすると思い出メモもらえます。思い出メモは雑誌通常号や増刊号を見るために必要なので、思い出メモ目的でNを育てても良いでしょう。

2.マイってついてないゼリーとバーは使わない

mobaitemkubetu.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

上記画像のアイテム、1つ1つ違いがわかりますか?
わからなければむやみに使うのは避けたほうがいいです。

ゼリーとバーは「ギフト不可」なものと、「ギフト可能」なものがあります。ギフト可能かどうかは、アイテムをタップすると出てくるアイテム説明で確認できます。「ギフト不可」の表示はありますが、ギフト可能なものに「ギフト可能」という表示は無いので注意です。

基本的には以下の区分分けがされます。

  • マイ〇〇=ギフト不可
  • マイってついてないもの=ギフト可能

モバエムでは「ギフト」機能を使ってトレードします。モバゲーsideM公式サークルのトレード関連トピックや、Twitterでのトレード募集を見るとカード⇔ゼリーバーのトレード募集を見かけることでしょう。

ギフト可能なマイ無しゼリーバーはトレード用に保存しておきましょう!

アイテムを使う時はマイ付きゼリーバーを使いましょう!

 

上記画像のアイテムをまとめると、

  • バイタルゼリー → トレード用に保存
  • マイバイタルゼリー → イベント走る用に保存
  • マイバイタルゼリー(ハーフ) → イベント走る用に保存
  • アピールバー → トレード用に保存
  • マイアピール・バー → イベント走る用に保存
  • マイアピール・バー(ミニ) → イベント走る用に保存

こうですね!

マイ付きアイテムは好きなアイドルがイベント参加している時に使いたくなるはずです。その時のために保存しておきましょう。

 

「じゃあトレードとか面倒だからしないし使おう」

という方はちょっと待って早まらないで。

モバエムは過去のカードが手に入る復刻の機会が少ないです。一度復刻したカードが再度復刻する機会はさらに少ない。SRだけではありません。Rもです。

つまり過去のイベント限定カードを集めるには、トレードしないとやってらんねーなのです。トレードは必要最低限のあいさつと事務連絡で事足りるので、思ってるほど面倒ではないかもしれませんよ。

 

でももう少し稼がないとポイント報酬カードもらえないの!
もう少しでランキング報酬カードもらえるポイントまで稼げそうなの!

そういう時は使っても良いです。

トレードに使えることを分かった上で、優先しなきゃいけないことがあるならそのために使いましょう。

ただ、使おうとしているそのゼリー1個は、好きなアイドルのイベント限定Rにトレードできるということは覚えておきましょう。

3.スペシャルおみやとユニットおみやは走る時に使う

イベントに参加しているともらえる『おみや』。下記の種類があります。

mobaomiyalist.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

背景が青いおみやは、次回以降のイベントにも持ち越せるので、ここぞという時に使いましょう。

ジュピターはカレー、ドラスタは星型クッキーなど、ユニットごとに違うおみやは置くとそのユニットメンバーがきてくれてmini会話もあるので使いたくなると思います。

でも置くとminiアイドルが持ってきてくれるゼリーやバーは大抵「イベント期間限定」と書かれています。それらはイベント期間中にしか使えず、以降のイベントが始まると消えてしまうので持ち越せません。

ゼリーバーと同じで、

ポイント報酬Rカードを3枚ほしい!
3000位に入ってランキング報酬Rカードを3枚ほしい!

といった「イベント頑張りたい!」という時に使いましょう。

「イベント期間限定」と書かれた背景が赤いおみやは使っていいです。次のイベントが始まると勝手に消失しちゃいます。消える前に使いましょう。

4.応援メガフォンは貯める

マラソンイベントに参加するともらえる『応援メガフォン』。

これも青いおみやと同じで、以降のイベントに持ち越せます。

「ど~~~~してもポイントを稼ぎたい!」という時のために貯めておきましょう。

メガフォンはマラソンイベントでしか使えないアイテムですが、マラソンは月に1回開催されるので使う機会は必ずあります。

5.アピール〇〇とPスキルは使わずイベント終了後にゼリーに交換する

アピール〇〇=ビンゴ形式イベントでもらえる
Pスキル=チーム形式イベントでもらえる

『アピール〇〇』はwikiのアイテムページ「イベント用」項目にある、「アピールサイダー」や「アピールキャンディー」のことです。「〇〇」部分はイベントごとに独自の名称が入ります。

どちらも特定のイベントに参加するともらえます。使えるのはもらったイベント期間中だけで、以降のイベントでは使えません。

しかし! もらったイベントの終了後に「バイタルゼリー」に交換できます。

『バイタルゼリー』はギフト可能なのでトレードに使えます。トレード用にイベント終了後まで使わないようにしましょう。

アピール〇〇とPスキルはイベントが終了しても手元にある分は消失しません。終了後は使用できませんが、「右上メニュー > アイテム」から確認できる手持ちアイテム一覧の中に残っています。バイタルゼリーへの交換は、同じくアイテム一覧から残しておいたアピール〇〇かPスキルのアイテム名の右にある緑色右上矢印をタップして「アイテム交換へ」というボタンをタップすれば可能です。

イベント期間中は、

  • アピール〇〇はイベント中に使うとバー節約に
  • Pスキルはイベント中に使うとポイントを獲得

それぞれイベント中に使うメリットもあるので臨機応変に使いたいところです。

でも使いどころがわからないうちは、むやみやたらに使わないようにしましょう。

6.パネルミッション交換は応援メガフォンとアピール〇〇とPスキルを優先する

『パネルミッション』はイベントで特定のミッションを達成すると『315シール』がもらえ、『315シール』を何枚か集めると特定のアイテムに交換できるシステムです。

初心者のうちは色々とアイテムが足りないので、どのアイテムに交換するか悩むと思います。

交換先で優先したいのは以下の三つ。

  • マラソン形式:手に入る機会が少ない『応援メガフォン』
  • ビンゴ形式:イベント終了後にギフト可能なバイタルゼリーに交換できる『アピール〇〇』
  • チーム形式:アピール〇〇と同じようにバイタルゼリーに交換できる『Pスキル』

また、以下の二つも交換先としては悪くないです。

  • マイアピール・バー(ミニ)
  • マイバイタルゼリー(ハーフ)

この二つは、次のイベントに登場するアイドルが判明して「ちょっと走りたいな」と思った時に交換して次回イベントに備えられます。次回イベントにどのアイドルが登場するかは、ゲーム内お知らせで左に【予告】と書かれた内容を見るとわかります。

『スカウトポイント』や『マニー』は進めていくうちに余るので、間違っても交換しないようにしましょう。

『アピール〇〇』『Pスキル』は配布されるイベントが終了すると交換できなくなってしまいます。迷ったらとりあえずこの三つに交換しておくのがおすすめです。

「シール交換する前にイベント終わっちゃった!」という時は『アピール〇〇』『Pスキル』以外のアイテムに交換しましょう。ランキング順位などが確認できる『ランキング結果発表&報酬配布開始!』ページ下に『パネルミッション交換へ >』というボタンがあるので、次ページからシール交換ができます。『応援メガフォン』『マイアピール・バー(ミニ)』『マイバイタルゼリー(ハーフ)』はイベント終了後も交換可能です。

詳しいパネルミッション交換アイテムの内容はこの記事を参考にしてください。
パネルミッション内容/交換所アイテム一覧

7.Pエンブレムをすぐ交換しない

イベントのポイント報酬や、社長からの特別ボーナスでもらえる『Pエンブレム』。

メニュー内の「交換所」からアイテム・カード・称号・ブロマイドに交換できます。交換できるものは、ここでしか入手できないものが多いです。

「1個手に入ったからすぐ交換しよう」
なんて軽率に交換しないように。

Pエンブレムが複数必要な交換アイテムもあるから!!

 

いくつか貯めておいて必要になったら使うようにしましょう。最初はどれに交換すればいいかもわからないと思うので、いきなり交換せずしばらくは貯めておきましょう。

交換先のおすすめとしては以下の三つあたり。

  • 限定SR2%スカウト券(必要Pエンブレム1個)
  • SR5%プラチナスカウト券(必要Pエンブレム1個)
  • 各種SRアイドル(必要Pエンブレム8~12個)

『限定SR2%スカウト券』は開催中イベントの上位報酬SRが2%の確率でスカウトできるチケットです。初心者のうちはすぐにイベントを走れないと思いますので、走る準備が整う前に好きなアイドルの上位報酬SRイベントが来た時に交換する手があります。スカウト券から引けるSRは上位報酬SR1種だけなので恒常SRを引くことはありません。恒常Rカードは引く可能性があります。

『SR5%プラチナスカウト券』は開催中のアイドルコンテストが引けるスカウト券です。アイドルコンテストは【リメンバーショット】というシリーズのアイドルが確率でスカウトできます。アイドルコンテストを引きたいのならこちらに交換しましょう。ただし『SR5%』といっても引けるSRはリメンバーショットだけでなく『恒常SR』と呼ばれるいつでもスカウト可能でステータスが低いカードも含まれます。かならずリメンバーショットが引けるとは限らないので注意です。また交換可能数がひと月あたり5枚までという制限があります。

『各種SRアイドル』は過去のキャンペーンで配布されたカードが再度交換で入手できるようなラインナップになっています。初めてすぐだと編成ユニットの即戦力になるはずなので、しばらくPエンブレムをこのSRと交換することを目標に貯めていきましょう。

  • 【革命の星】天道 輝+ 総合値28380(必要Pエン20個)
  • 【ケミカルレッスン】山下 次郎+ 総合値26191(必要Pエン12個)
  • 【猛炎の虎】大河 タケル+ 総合値26191(必要Pエン10個)
  • 【イングリッシュレッスン】舞田 類+ 総合値26191(必要Pエン10個)
  • 【世話焼きソルジャー】信玄 誠司+ 総合値25552(必要Pエン16個)

『【革命の星】天道 輝』と『【世話焼きソルジャー】信玄 誠司』はチェンジ前しか交換できないので、チェンジさせるには2枚交換する必要があります。最初は必要個数が少ない【ケミカルレッスン】【猛炎の虎】【イングリッシュレッスン】あたりの交換がおすすめです。

まとめると、
『SRアイドル』を交換することを目標の貯めていき、
緊急で必要になった時に『限定SR2%スカウト券』『SR5%プラチナスカウト券』に複数枚交換する、
といった交換の仕方が良いかと思います。

スカウト券は1枚だけでは目的のSRを引けるとは限らないので基本的には複数枚必要になる、つまりどちらにせよ日ごろから貯めておかなければいけません。

他の交換先だと『プロデューサー称号』『ブロマイド』『ボイスメモ』は好みに応じて交換してください。イベントを走るのに必須ではない、どちらかというと趣味のものなので好みで。イベントを走れるようになってきて余裕が出てきたら選択肢にいれましょう。

『ボイスメモ』はキャンペーンで無料配布されることが時々ありますが、いつ配布されるかわかりません。Pエンブレムとの交換以外の取得方法がほぼ無いので、ボイスを聞きたい場合は交換しましょう。ボイス解放のためにボイスメモが複数必要なこともありますので、事前に聞きたいボイスの必要個数を確認しておきましょう。

アイテム名を挙げた以外の交換先は正直言って交換する必要はありません。マニー・スカウトポイント・思い出メモ・サポートメダル・【レッスンサポート】山村賢、この5つはイベントに参加したりカードを育てるなど他の入手方法があるからです。初心者だとカード育成に山村やマニーが足りなかったり過去イベントを読むのに思い出メモもほしいところでしょうが、進めるうちに余ってくるので交換しないほうがいいです。

その時の状況によって何が必要かは変わってきます。今は何が必要か、何がほしいのか、よく考えて交換しましょう。考えてもわからなければ、とりあえず置いておきましょう。交換自体はいつでもできます。

8.失くしたくないカードはロックする

イベントに参加して入手できた『イベント限定カード』。

イベント終了後に入手しようとすると、(少々手間がかかる)トレードや(まれにしかない)復刻でしか入手できません。

保存しておきたいカードでも、
「Lv」と「信頼度」を最大まで上げて無いのにチェンジしてしまったり、
「Lv」を上げるためにレッスン相手として選んでしまい失くしてしまったり、
操作に慣れないうちは、うっかりやってしまいかねません。

うっかりをしないために保存したいカードはロックしておきましょう。

ロックの方法は以下の通り。

右上メニュー > 所属アイドル > ロックしたいカードを選ぶ > 右下の「ロック」をタップする

mobamlock1.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

右上の「メンタル」という表示の下にある錠前のマーク。この錠前マークがロックされている印です。

この状態で右下の「アンロック」をタップするとロックが解除されます。

ロックされていない状態だと以下のようになります。

mobamunlock1.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

ロックしていると以下のことができなくなります。

  • チェンジ相手にする
  • レッスン相手にする
  • ギフトする
  • 移籍する

「Lv」と「信頼度」を最大にした! いよいよチェンジさせるぞ!
という段階になったらロックは解除しましょう。

解除してもチェンジ相手に選べない!という場合はロック以外の要素が原因になっている可能性があります。
こちらの記事の方法を試してみてください。
【初心者向け】移籍・ギフト・レッスン・チェンジできない原因と対処法

9.『Side Memories』の進行アイドルを設定してからイベント参加する

『Side Memories』(通称:サイメモ)はアイドル個別のストーリーが楽しめるコンテンツです。

閲覧するためには『Side Memoriesポイント』というポイントを集めなければいけません。

ポイントを集める方法に『期間限定イベントに参加してイベント営業をする』というのがあるのですが、イベント参加して集めたポイントは、どのアイドルのサイメモを進行するかを設定しておかないと反映されません。

設定しておかないとイベント参加で得た『Side Memoriesポイント』は水の泡です。

サイメモは各話を閲覧するとアイテム入手もできます。イベント参加するついでに開放できるので、『どのアイドルのサイメモを進行するか』だけ先に設定しておきましょう。

Side Memories進行アイドルの設定方法
  1. マイデスク画面 > 右端の『ストーリー』 > ボップアップした画面の『Side Memories』をタップしてサイメモトップ画面へ行く
  2. トップのアイドル一覧からストーリーを進行したいアイドルを選択し『このアイドルのストーリーを進める』をタップしてサイメモを進行中にする

1のポップアップしたマイデスク画面はこんな↓感じです。

saimemotop.png

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

気になるアイドルがいればアイドル一覧から選択して進行設定しておきましょう。

まだサイメモが実装されていないアイドルもいますが、月一で定期的に追加実装されています。もし気になるアイドルが追加されたらそのアイドルに設定を切り替えておきましょう。

また最終話まで開放できた後は、次の進行するアイドルを設定し直す必要があります。イベントに参加していて各話が開放されると『〇〇(アイドル名)のSide Memories何話が開放された』という旨の表示が自動で出るので、『最終話が開放』と示されたらサイメモトップページから改めて設定しましょう。

『Side Memories』に関してはこちらの記事で詳しい進め方を解説しています。
【初心者向け】『Side Memories』の進め方

10.まとめ

全イベント共通
  • 『イベント期間限定』と書かれたゼリー・バー・おみやは次のイベントが始まるまでに使い切ろう
  • 『マイ』とついたゼリー・バーはイベント頑張りたい時に使おう
  • 他のアイテムはちょっと待って早まらないでよく調べてから使って
  • Pエンブレムの交換先はよく考える
  • 大事なカードはロックする
  • 『Side Memories』の進行アイドルを設定する
イベントごと
  • ビンゴ形式:315シールはアピール〇〇に交換、アピール〇〇は使わずに終了後にバイタルゼリーに交換
  • マラソン形式:315シールはメガフォンに交換、メガフォンは使わず次回以降のマラソンに向けて貯める
  • チーム形式:315シールはPスキルに交換、Pスキルは使わずに終了後にバイタルゼリーに交換

※※注意※※
315シールの交換はイベント開催期間中に行うこと! イベント終了時間を過ぎると交換できなくなるアイテムもあります!!
(マイバーやマイゼリーへの交換はできる)

ライプロとライブイベのパネルミッション交換先は好き好きによるので省略。ゼリーかミニバーが無難です。

すぐに使っちゃいけない系アイテムは、「ここぞ!」という時に使うものがほとんどです。慣れた人だと湯水のように使います。

しかし、初心者のうちはその「ここぞ!」という時がわからないので、使わずにとっておくほうが無難です。

1か月プレイしていれば、大体のイベント形式は参加できます。開催頻度の低いチームイベントも3~4か月に1回程度開催されます。

2~3か月もプレイすれば慣れてくると思うので、慣れてきたら自分の判断で自由に使っていきましょう!

この記事の内容は本当にゲームを始めたばかりの初心者の方向けの内容です。ある程度ゲームシステムに慣れて、「これほしいな~これ足りないな~」自分で思うようになってきたら、自分自身で交換先は選んでみてください!

 

tips:プラチナスカウト券は使っても良い?

platinumken.jpg

アイドルマスター SideM(mobage)より引用

イベント参加のポイント報酬や、ログインボーナスで山村や社長がくれる『プラチナスカウト券』。上記の画像のように種類によって出現するSRの割合に違いがあります。どの種類も使うことで開催中の「アイドルコンテスト」のアイドルが確率でスカウトできます。

「アイドルコンテスト」は通常はモバコインを消費しないと引けない有料ガシャ。有料ガシャを引けるような貴重な『プラチナスカウト券』を使っても良いのかどうか悩むかもしれません。

個人的には、貯めておいても、すぐ使っても、どちらでも良いと思います。どちらにもメリットがあるからです。

貯めるメリット

「アイドルコンテスト」は毎月1日24時に内容が更新され、目玉となるアイドル1人が新規追加されます。更新される前のアイドルは内容更新と同時にスカウトできなくなります。該当のアイドルをスカウトできるのは1ヶ月限定というわけです。そのため取得したいアイドルがいる場合は、そのアイドルが追加される順番まで貯め続ける人もいます。

2019年8月1日現在はカード名に【リメンバーショット】がついた「あの頃のアイドルたち」シリーズが毎月更新予定です。

8月1日より前はカード名に【オフショット】がついた「アイドルたちの休日」シリーズが毎月1人ずつ更新されていました。このシリーズは2015年10月1日~2019年7月1日で46人全員分が一巡しました。

好きなアイドルが今後「あの頃のアイドルたち」シリーズで追加される可能性があります。その時に向けて貯めておくのも良いと思います。

すぐ使うメリット

初心者の頃はイベントに参加して報酬SRカードを取得するにもアイテムが大量に必要で、すぐに強いデッキが揃えられないと思います。好きなアイドルが報酬SRになるのもいつになるかわかりません。そういう時にプラチナスカウト券で限定SRが引けたら即戦力になることでしょう。

限定SRでなくても、期間限定ではなく常にスカウト可能なSR(通称:恒常SR)も「アイドルコンテスト」からスカウト可能です。恒常SRは今のところどのRよりもステータスが高く、編成ユニットがRやR+の人なら即戦力になるはずです。

私の例ですと、始めてすぐの頃は、担当ではなくてもちょっと気になるアイドルやイラストが良いなと思った時にプラチナスカウト券を使っていました。

限定SRは引けないことが大半なのですが、まれにハイパーメガメガラッキー☆が起きて限定SRが引けることがありました。引けた限定SRはしばらく手元に置いておいて、自分がほしいカードとトレードしたい人がいないか探していました。そうやって少しずつ編成ユニットを強化していきました。

担当アイドルのオフショットが来た時のことは考えていましたが、自引きスカウトやスカウト称号にこだわっていなかったのですぐ使っていました。トレードで後から入手できないことも無いですしね。

このように、貯めるのも、すぐ使うのも、それぞれメリットがあるので、自分に合った使い方をしましょう。

使い方に迷ったら…とりあえず使わずに保存しておきましょう!



ページ移動

同じカテゴリ/タグの記事

ユーティリティ

ブログ案内

管理人 / ゆゆ

モバエムの攻略覚書を書いたり、SideMの情報をまとめたりしています。更新はゆっくり。

ブログ内検索

Feed

初心者の方へ

モバエムを進めるうち、好きなアイドルのイベントがきたら頑張りたいと少しでも思い始めたら

  • ◆イベントに参加してゲームシステムに慣れる
  • ◆ゼリーとバーを貯める
    (アイテム画像の背景が青いやつ)
  • ◆恒常SR+デッキを作る、必ず信頼度とレベルを最大にしてからチェンジする
    (通称:MMチェンジ)

この3つを重点的にやってください。無課金の範囲でできます。イベントが来る前から準備しましょう。

他サイトリンク

モバエムお役立ちサイト紹介

SideM今後のスケジュール

最終更新日:2021/8/28

★CD/BD★
8月4日

THE IDOLM@STERシリーズ イメージソング2021「VOY@GER」【SideM盤】』発売

9月29日

THE IDOLM@STER SideM GROWING SIGN@L 01 Growing Smiles!』発売

11月3日

THE IDOLM@STER SideM PRODUCER MEETING WELCOME TO PLEASURE 315 G@RDEN!!! EVENT Blu-ray』発売

★ラジオ/生配信★
毎週金曜 21:00~

『ラジオ315プロNight!』
パーソナリティは隔週交代

ニコニコ生放送

毎月第2・4月曜日 18:00公開予定

『アソビストアpresents
THE IDOLM@STER SideM
Passion on the Station(エムパス)』

アソビストア特設ページ

★ライブ/イベント★
2021年2月6日・7日

『バンダイナムコエンターテインメントフェスティバル 2nd』出演
※開催延期

公式サイト

2021年8月21日・22日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side HOKKAIDO』開催
※開催延期

2021年11月6日・7日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side KOBE』開催

2022年1月8日・9日

『THE IDOLM@STER SideM 6thLIVE TOUR ~NEXT DESTIN@TION!~Side TOKYO』開催

公式サイト

■ 広告 ■